2023-11

最近の出来事

プライベート・ブランド使っていますか - 小売業界の台風の目

プライベート・ブランド、割安感がある。 西友には2つのPBがある、それってどうなの?  11月15日の日本経済新聞朝刊1面の記事である。「小売り、PB比率最高-食品、節約志向映す」という記事が掲載されていた。  PBとは、「プライベート・ブ...
面接

「他社はどちらを受けていますか」 - 業界の絞り込みの仕方

業種の絞り込みは大切。 でもいきなり絞り込みすぎると、後から拡げるのは大変!  面接で質問されたときどのように答えればいいか迷うような質問がある。  よくされるのは、  「他社はどちらを受けていますか?」 というものだろう。  人事採用担当...
履歴書

大学の成績が悪かった人の評価 - 日本では学業成績をあまり確認しない

大学の成績が良いに越したことはない。 でも、そんなに気にしない方が良い!  就職活動で特定の会社の選考に申し込むことを‘エントリー’という。  エントリーの際には、通常エントリーシート(ES)、履歴書などを送るのが一般的である。  選考の進...
最近の出来事

土日の日本経済新聞(2023年11月11日、12日) ー 就活生に役立つ記事を紹介

円安で海外へ行くのは大変になってきた。 様々な方法で「海外」体験を増やしている!  この土日の日本経済新聞で気になった記事、最初は、11日(土)の夕刊1面の「円安でも『海外』経験したい」である。  円安基調が続き、輸入に頼る日本の物品はいず...
就活全般

その会社の収益の軸足についての認識 - そこがズレていると採用担当はガッカリ

会社がコマーシャルを流していてもその事業が収益の軸ではないことがある。 ソフトバンク、楽天で学ぼう!  日本には様々な会社がある。  就活生は業界研究をして、就職したい業種、会社などを探していくことになる。  会社には、何をやっているか分か...
面接

数的センスを問う質問 - 今では少なくなった

SPIで確認する数的センス。 最近、面接でも数的センスを問う質問が増えてきているそうだ!  就職活動では面接が必ず行われる。面接は就職活動の一番の難関であるといっても過言ではない。  新型コロナウィルスで、面接することが少なくなった時期は確...
最近の出来事

都心にオフィスを持つべきか - オフィス需要の変化

都心のオフィス需要は変化している。 借りるにしても立地とか利便性を考えないといけないな!  アメリカのシェアオフィス大手のwework(ウィーワーク)が経営破綻した。新型コロナウィルスの感染拡大期を経て人々の出社勤務が減り、オフィスの需要が...
就活全般

フィードバックとレビューで自分を磨くインターンシップ

就活生の成長のためのインターン。 自分の企業の良さもしっかり伝えている素晴らしい事例!  25年卒業見込みの大学3年の就活生に会った。  とても気になる企業に出会ったそうだ。インターンシップに参加してその企業のスタンスというかやり方がとても...
最近の出来事

人事採用担当として気をつけなければならないこと - 人事情報の範囲・扱い方

人事情報じゃなくても取扱注意の情報がある。 アウティングは人権侵害だ!  先日、自分のいない朝礼の場で、「ゲイ」であることを公表されたという事件のことが話題になっていた。  もともとその方は、金融機関に勤めており、その時の人事採用担当にだけ...
最近の出来事

土日の日本経済新聞(2023年11月4日、5日) -不正ログイン事件

システム系の人材は重要。 セキュリティを構築するのも大切!  この土日の日本経済新聞で気になった記事は、5日(日)の朝刊27面の記事、「上司悪口 なりすまし投稿」(揺れた天秤~法廷から~)である。  社内のビジネスチャットで本人に見覚えのな...