2023-10

就活全般

電話が苦手な就活生① - 克服しなければ社会人になってからも困るぞっ

突然の電話に戸惑う若者。 電話応対に恐怖を感じるのは世代的な問題だ!  最近の就活生に共通のことがある。電話に出るのも、掛けるのも苦手ということだ。  メールやLINEなどでコミュニケーションを取ることには慣れているのだが、電話は苦手なので...
最近の出来事

土日の日本経済新聞(2023年10月28日、29日) - 株推奨事件

経営会議では、その会社の重要情報に触れる。 それを悪用しちゃいけないぞ!  この土日の日本経済新聞で気になった記事は、29日(日)の朝刊27面の記事、「抜け道なきインサイダー」(揺れた天秤~法廷から~)である。  上場企業の幹部が経営上知り...
子育て・教育

中学受験を考えている親御様へ - 日本経済新聞の特集記事から考える

中学受験がヒートアップ。 通塾の早期化のメリット・デメリット!  今週の日本経済新聞の月曜から木曜日にかけて、「ヒートアップ中学受験1~4」(迫真[HAKUSHIN])という特集記事が掲載された。 1. 小1から塾「早くない」 2 .合否判...
就活全般

この夏のインターンシップについて - いきなり採用内定相当は少ない

夏のインターンシップには参加しただろうか。今年から、インターンの中で一部採用活動をすることが公に認められ、「インターン採用元年」と位置づけられていることはみなさんご存じかと思う。  では、実際に採用内定相当の約束のようなものをいただいた就活...
会社・社会人一般

会社の看板を背負って活動するということの責任 - 交通事故の評価

交通事故を起こした社員の処遇は。 会社の看板を背負って働く意義を考える!  私が前にいた会社では、交通事故を起こすと人事の評価が下がった。特に社有車を使用中に人身事故を起こすと5年とか10年とかの単位で人事評価が最低になるようになっていた。...
就活全般

社員の選考方法の作り方 - その部署に合わせた採用なら間違いは少ない

採用の面接では、その会社が希望する理想像が設定されている場合あがある。 コールセンターでは、こんな感じの人材を求めていたん!!  今日は、採用時の選考方法の作り方についてお話しする。  私が、大手の企業に人事に属していたとき、新卒採用の選考...
最近の出来事

電動キックボードの規制が海外で始まった - 都会では結構便利

LUUPなどのシェアリングサービス都心では結構便利。 でも海外では規制が始まっている!  昨日(10月23日)の日本経済新聞の夕刊1面に「電動キックボード海外で逆風」との記事が掲載されていた。  フランスのパリで住民投票の結果、シェアリング...
会社・社会人一般

土日の日本経済新聞(2023年10月21日、22日) - 消化器殴打事件

パワハラはすぐに対処しにくい部分もある。 人事担当者の悩みの一つである!  この土日の日本経済新聞で気になった記事は、22日(日)の朝刊27面の記事、「暴発はパワハラが原因か」(揺れた天秤~法廷から~)である。  ゲーム会社に勤めていた男性...
会社・社会人一般

子どもを守るために親が出来ること - 幼稚園・小学校のお手伝いができる制度を

子育てには協力が必要。 気軽に手伝える制度があってもいいじゃないかな!  私は都内でも比較的みどりの多い地域に住んでいる。区全体が商業地というよりも住宅地といったほうが良い地域である。大きな公園も多い。イチョウの並木のあたりはもう銀杏が落ち...
会社・社会人一般

転職時の情報の持ち出しについて - 同業他社への転職

同業他社への転職。 転職後の活躍のために情報を持ち出したくなるがそれはダメ!  19日の日本経済新聞の39面に、同業他社へ転職する際に元の会社の営業上のファイルを持ち出したとして、双日の社員が不正競争防止法違反(営業秘密侵害)で起訴された、...